【船橋市役所発表】船橋市による台風15号被災地への支援状況まとめ【令和元年9月19日現在】

f:id:reposuke:20190920233930j:plain

レポすけです。
台風15号による被害関連について、千葉県内の被災地各所にて船橋が実施している支援状況が発表されました。
この情報は、つまがりより提供された船橋市からの資料に基づいてまとめております。

船橋市役所発表 千葉県内他市に対する支援状況<令和元年9月19日現在>

 f:id:reposuke:20190920235608p:plain    
  
【匝瑳市】

9/12/13   
ブルーシート(800枚)、土のう(50袋)、土のう袋(1000枚)を船橋市職員が配送 

【山武市】

9/14
ブルーシート(600枚)を受取りに、山武市職員が船橋市役所へ来庁



f:id:reposuke:20190920235718p:plain

【君津市】

9/13
水袋(1000枚)、ブルーシート(200枚)、土のう袋(1000枚)を船橋市職員が配送


9/13~9/23予定(17日を除く)
道路が狭い場所や山間部などを中心に船橋市職員が給水車による給水活動を実施(1台につき二人)

9/15
支援物資受付のデーターベース事務処理従事のため、2名の職員を派遣


9/18,21
延べ4名の職員を期日前投票の選挙事務へ派遣(18日2名、21日2名予定)



f:id:reposuke:20190920235758p:plain


【南房総市】

9/14~9/16(15日は午後)
災害廃棄物仮置き場の管理作業従事のために各日2名の職員を派遣


9/17
ゴミ収集車(1日3台)と6名の従事職員を派遣し、約6トンの生ごみを収集し、船橋市北部清掃工場へ搬入

9/19~27
被災者の健康状態確認、健康相談および避難場所の衛生管理従事のため、保健師18名、事務6名、薬剤師3名の延べ27名を派遣



【鋸南町】

9/15(午前)
災害廃棄物仮置き場の管理作業に従事するため2名の職員を派遣



f:id:reposuke:20190920233307p:plain

【館山市】
9/18~20/9/24~27
がれきおよび倒木撤去の作業、屋根へのブルーシート張りなどに従事するため消防局職員のべ179名を派遣。
(*18日42名 19日42名 20日43名 24日~27日各日13名)
(*18日~20日まで重機搬送車、はしご者などで現地に入り作業)
(*24日~27日まで警防資機材搬送車、警防人員輸送車、救急人員輸送車で現地に入り作業)



f:id:reposuke:20190921000456p:plain

【市原市】
9/21~10/6
家屋調査事務(罹災証明)に従事するため各日2名の職員を派遣




【香取市】
9/24~10/4
家屋調査事務(罹災証明)に従事するため各日2名の職員を派遣


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◆その他◆

■市営住宅無償提供
・市営大穴南・馬込沢団地1戸
(*詳細は「船橋市が「令和元年台風15号」の被災者を船橋市営住宅へ受け入れへ」
https://reposuke.tsumagari2010.com/entry/2019/09/20/003546
でど確認いただけます)

■募金箱設置…39か所
(船橋市役所本庁1か所/船橋駅前総合窓口センター1か所(FACEビル)/各出張所7か所/各公民館26か所/各図書館4か所)



【レポすけより】
資料をまとめてみると、ひとくちに「災害支援」といっても、いろいろな支援の形があるということを改めて実感します。
いま、こうしている間にも、まだ支援の手を待つ人はたくさん存在し、そして、たくさんの支援の手が千葉県内の各所に差し伸べられている最中です。
船橋市が実施している支援も、たくさんの手のなかのひとつですが、その中で市の職員さん、市関係の皆さんが支援の手のひとつとなって現地へ行き、奮闘しているということを、数値だけでない一つの記録として、船橋市が実施している支援状況をまとめた次第であります。

また何か、船橋市の関連情報があれば続報をお伝えいたします。