【12月11日12日文教委員会集中審議】あそこもここも利用料金があがる?行財政改革についてぶらさがり

f:id:reposuke:20191210224415p:plain

今期の文教委員会で議論が交わされています、船橋市行政財改革の「公民館・体育施設利用料の値上げ・改定」について、12月11日と12日にも審議が開催されます。

そ こ で!

この議論、何が焦点となっているのか、集中審議の前につまがりへぶらさがってみます!

■いま市議会の委員会で起こっていること

レポすけ:つまがりさん。まずズバリ、この審議で何が決まってしまうのでしょうか?

つまがり:来年4月以降、皆さんが公民館や体育施設を利用する時の料金が決まります!

レポすけ:それってぶっちゃけ、値上がりするよ、ってことですか?

つまがり:そうなんです。
例えば、ある公民館の講堂をサークル活動で使おうした時に今まで5,440円で借りられたものが、6,980円と1,540円値上がりします。

レポすけ:うわ。結構上がりますね。

つまがり:利用の手控えが起きないか心配ですね。
特に体育施設はスポーツ健康都市として優遇していたものが見直され、2倍の料金設定が基本となります。

レポすけ:え゛二倍?

つまがり:私も毎年行く運動公園のプールは私と小学生の子供2人を連れて今までは910円だったのが、1,350円と440円値上がりします。それでも連れて行きたいですが、小学生の時に大穴市民プールにワンコインで行けたことを思い出すと何だかなあと思いますね。

■値上げが決まってしまったらどうなる?あとから値下げできる?

レポすけ:これら諸々の値上がりが委員会で決まってしまうと、もう施行を待つばかりとなるんですか?


つまがり:おっしゃる通りです。市から議会に提案がされましたので、専門的検討を行う委員会で賛成多数となり、本会議でも賛成多数となれば、実施を待つばかりとなります。


レポすけ:例えば施設が値上がりするとして、知らなかった人たちが「え、ちょwwwまって、値上げ?何それ聞いてないwww値上げしないでww」とか言ってもあとの祭りってカンジなんですかね?


つまがり:そうですね。あとの祭りです。今回の料金改定にあたっては関係者の声を充分聞いていないおそれがあると思います。料金改定が決まってから議会や市役所に苦情や陳情がたくさん上がってくることを危惧します。


レポすけ:うわあ…いろんな陳情やらクレームが目に浮かぶ…。とはいえ、すでに議論のぼっていることですし、全部やりなおしーってカンジにはなりませんよね?

つまがり:はい…。少なくとも市役所内では充分な検討がなされてから出されています。議会のほうは慎重に審議しようと決める期間を延ばす継続審査という案件にしたり、部分的に修正したりということはあるでしょうが、全部やり直しを迫ることは事実上難しいです。

レポすけ:うわあ…。ホントにあとの祭りだ。

■市民の皆さんに注目してもらいたいポイント

レポすけ:すでにあとの祭り感は否めませんが、市民の皆さんはこの議論のどこに注視すればよいと思いますか?

つまがり:市民の皆さんにも多角的に見てもらえたらと思います。

レポすけ:多角的、ですか。

つまがり:ひとつは「利用者市民」としての視点です。皆さんが身近に使う施設であれば料金が変わることをどう感じるかという素朴なもので良いと思います。

レポすけ:「利用者市民としての視点」ですね。なるほど。

つまがり:もうひとつは「納税者市民」としての視点です。各施設は利用料だけでなく税金によっても運営されています。例えばこれまで体育施設の運営に係る費用のうち1/4は利用料、残りの3/4は税金であったものを、1/2利用料、1/2税金に変えようということをどう感じるかということです。税金の使い道の問題です。

レポすけ:「納税者市民」…。確かに


つまがり:最後に「経営者市民」としての視点です。
これらの施設は誰のものでしょうか?市長さんのものでしょうか?議員さんのものでしょうか?それとも役所の職員さんのものでしょうか?いいえ。

レポすけ:「施設はだれのもの?」ですか

つまがり:それは「市民の皆さん」のものです。

レポすけ:デスヨネ

つまがり:役所はそれを預かっているに過ぎません。そして私たち議員も忙しい市民の皆さんに代わってこれらの施設をどうするのか検討している立場です。皆さんがこれらの施設が必要なのか、あるいは持続するためにはこの稼働率で良いのか、公共施設として利用するために適正な料金なのか、そういった視点がとても大切なのです。

レポすけ:「市民の皆さん」の公共施設についての議論そのものを市民が知っていない、ということが問題ですね。

つまがり:そうなんです。それを考えるための情報を市民の皆さんはまだ持っていないと思います。そして市役所もそして私たち議員も未だ市民の皆さんに充分発信できていないと思います。

レポすけ:市民の知らないところであれこれ決められているっていう状況になっているのが現状なんですね。

つまがり:本来は市政のことを身近に考えるとても良い機会になり得るのですが、市民との情報共有ができていないことがこの件に関する最も大きな問題です。皆さんの中でこれらの全部の施設には正直関心は無いと思いますが、これと思う施設について調べてみる、声をあげてみるということが大切だと思います。


ありがとうございました!
市民がこれから直接何ができるか、というと非常に難しい展開となってますが、委員会での議論を見守り、現況を「知る」だけでも遅くはありません。
今、市議会で何が起こっているのか、中継や録画などでご覧くださいませ!

船橋市議会
委員会中継
PC→船橋市議会 議会の映像配信について

スマートフォン→
船橋市議会 会議録検索・議会中継システム