【つまがりへ緊急ぶらさがり】「参考人招致」と「パブリックコメント」について

f:id:reposuke:20191213004021p:plain

レポすけです!
12月12日にupされた「つまがりブログ」の中で「参考人招致」と「パブリックコメント」について記された箇所がありました。

参考人招致とかパブリックコメントとか、聞いたことあるけど何なのかはよくわからない、というレポすけのような方のために、つまがりへ緊急ぶらさがりです!


|「パブリックコメント」について

f:id:reposuke:20191213004441j:plain
(つまがりブログより)

レポすけ:つまがりさん、12月15日から1月14日に行われる「パブリックコメント」って何をどうするものなのでしょうか?

つまがり:「パブリックコメント」とは何か決め事が出来上がる前に市役所から広く意見を求めることをいいます。

レポすけ:つまり12月14日~1月14日に実施される市役所のパブリックコメントはブログ内にもあるように「船橋の教育の今後10年間の長期展望となる教育振興基本計画「船橋の教育2020」について広く市民から意見を求める、ということでOKですか?

つまがり:そうです。パブコメに関しては、12月15日以降にURLなど判明しましたらまたお伝えしますね!

レポすけ:市役所が意見を聞きたいってわけですから、これは言わなきゃソンですね!続報お待ちしております!


|「参考人招致」について

f:id:reposuke:20191213090216j:plain
(つまがりブログより)

レポすけ:こちらは利用料値上げに関する議論の「参考人招致」ですが、こちらもパブコメ同様、意見を求めるものなんですよね?

つまがり:パブコメと違う点は「議会にしかできないこと」ですね。「参考人」は議会や委員会が招致します。

レポすけ:ほほう。参考人招致と聞くと、何やら堅苦しい印象がありますが、まあ、議論の場ですからゆるかったら問題ですけど。


つまがり:ブログにも書いていますが「議案の審査のために利害関係者や学識経験者などに委員会、本会議への出席し意見を聞く」ことなので、その意味を考えればレポすけさんが思うようなイメージとは違うと思います(苦笑)

レポすけ:いやいやそんな、そこまでコワイとか全然思って…ました。ハイ。
でもなるほど。いわゆる「詳しい人から意見を聞く」ってことですね。


つまがり:参考人招致は結論が出る前に「広く役所や議会外の意見を聞き慎重に検討する」というものだと私は考えます。


レポすけ:で、今回連日議論されてた各施設の利用料値上げについて意見を聴くのが13日と17日に実施される参考人招致というわけですか。


つまがり:そうです。予定は以下の通りです。
12月13日(金)13:00~ 文化ホール利用団体(NPO法人ふなばし演劇鑑賞会)
12月17日(火)10:00~ 茶華道センター利用団体(船橋市茶道連盟)
      11:00~ 体育施設利用団体(船橋市体育協会)

レポすけ:どんな意見が飛び交うか、報告を楽しみにしています!

つまがり:了解です!


「パブリックコメント」「参考人招致」どちらも「広く意見を聴く」という目的ということが分かりました。
声を届けるには声を挙げなければいけません。
市や議会の方でチャンスがある場合は、どんどん意見しましょー!
レポすけでした!