期間短縮?一般質疑なし?異例尽くしのコロナ禍中の議会運営についてつまがりへ緊急ぶらさがり

|令和2年第2回定例会が無事開催!…おや?いつもと様子が違う…?

レポすけです!
まだまだ油断ならないコロナ禍にある船橋市ですが、5月22日より令和2年第2回船橋市議会定例会が開催されます。
三密を避ける環境とソーシャルディスタンスが謳われるコロナ対策の中、今回の市議会はどのようなスタイルで開催されるのでしょうか。
感染拡大防止と市議会、前例のない定例会が始まろうとしています!

レポすけ:と、いうわけでつまがりさん。
連日の新型コロナウイルス関連の対応や発信、お疲れ様です。
冒頭で思わず「前例のない」と言っちゃいましたけど、船橋市議会の歴史の中で「通常通りに開催できなかった」という例とかあったんでしょうかね?
あ、戦後の話でOKです。


つまがり:3.11の時まさに本会議質疑が行われており、中断されたということはありますが、通常通りに開催できなかったというのは聞いたことがありません。

レポすけ:今回の令和2年第2回船橋市議会定例会は、これまでの定例会とどの点が違うのでしょうか?もしかしてリモートとかもアリですか?


つまがり:リモート…つまりオンライン会議のことですね。

レポすけ:そうです。リモートブームの波にのってオンライン本会議とかできるんじゃないですか?

つまがり:本会議については地方自治法の改正がまたれます。

レポすけ:あら。何やら壁があるのですね。

|現行法では「リモート議会」ができない!

つまがり:地方議会のあり方を規定しているのは地方自治法ですが、この中の条文にある、『本会議の「出席」については、現に議場にいることと解されるので、現行法上でオンライン化することは極めて困難(令和2年4月30日総行行第117号新型コロナウィルス感染症対策に係る地方公共団体における議会の委員会の開催方法について)。』という解釈が示されているからです。委員会については各地方議会の会議規則などに委ねられているので、自治体の判断次第では可能ということです。

レポすけ:確か株主総会なんかも完全なリモートはNGなんですよね。やっぱ「株主がその場にいて採決を取る」が原則みたいで。ほかにも何か制約とかあるのですか?

つまがり:委員会については総務省からも可能であり、各地方議会の会議規則などに触れないようにとの指摘があります。
オンライン委員会を実現するためには船橋市議会の規則に触れないための洗い出しと改正が必要となります。
もちろん議員それぞれの心理的ハードルもあるでしょう。

レポすけ:なるほど。では、今回の定例会について、判明していることをまとめて教えてもらいましょー!

f:id:reposuke:20200527015905j:plain

|令和2年第2回定例会はココが違う!

レポすけ:定例会の開催期間はどうなります?

つまがり:5月22日から6月10日までの全20日間です。昨年よりも15日ほど短くしています。

レポすけ:一般質問が取りやめになったって話を伺いましたが?

つまがり:ええ。今回は取りやめます。その代わりに新型コロナウイルスについての行政報告に関する質疑を議案質疑と一緒に行います。
質問は各会派最大60分です。

レポすけ:「各会派最大60分」の内訳は、どんなカンジですか?
代表の方がまるっと使うのか、一人何分かで分け合うのか

つまがり:人数は何人でもOKですが、私の会派は3人で行う予定です。

レポすけ:つまがりさんはその3人に含まれている、と。

つまがり:そういう事になりますね!

レポすけ:5月22日の本会議のあと広報委員会がありましたが、委員会の予定などはどうなるのでしょうか?

つまがり:通常通り行います

f:id:reposuke:20200527020012j:plain
ソーシャルディスタンスをとっている広報委員会


レポすけ:そういや初日にさっそく広報委員会がありましたものね。
前回の定例会の後半ぐらいから、傍聴ができなくなっていましたが、今回も感染予防の観点から引き続き傍聴には行けないカンジですか?


f:id:reposuke:20200527015700j:plain
傍聴もソーシャルディスタンスで

つまがり:本会議については、議場(傍聴席)へ入場される際には、マスクの着用と、出入口に設置している消毒液による手指消毒をお願いしています。また隣同士の席の間隔を空けて着席をしていただきますので、ご協力をお願いします。

レポすけ:あ、傍聴はOKなんですね。委員会はどうですか?

つまがり:委員会傍聴は各委員会に委ねられています。
緊急事態宣言が解除されていたとしても自粛の要請は続くのではないでしょうか。
船橋市ではリアルタイムで動画放送もしていますので、そちらを是非ご覧いただけたらと思います。

レポすけ:議会中継を広める良い機会かもしれませんね!
議会中継はコチラから→
船橋市議会 会議録検索・議会中継システム


つまがり:委員会の傍聴については各委員会により対応が異なるため、議会事務局まで事前にご確認をお願いします。


レポすけ:…だ、そうです!委員会を傍聴したい方は是非事前にご確認くださいませ!

|感染拡大防止のためのニューノーマルとは?

つまがり:そうだレポすけさん。この際なので「感染拡大防止のためのニューノーマル」についても触れていただけますか?

レポすけ:おお!ニューノーマル!知ってますよ。知ってます。
ええっと、新たな状態や常識を表す言葉で、アフターコロナなどとセットで使われていますよね!

つまがり:今回の定例会では本会議、委員会共に原則マスク着用です。
また三密を避けるために、議員同士の席を離す、部屋の換気をするなどの工夫がなされます。オンラインは会議規則というハードルがありますので、なかなかすぐには進まないでしょうが、他の議会なども実施していくでしょうし、議会以外の活動も広がっていくでしょうから、徐々に浸透していくのではないでしょうか。

レポすけ:そうですね。他の自治体の議会運営もちょっと気になるところです。

つまがり:そしていよいよ5月26日0時より緊急事態宣言が解除されました。
元に戻るように感じている方もいるようですが、船橋市として、市民、事業者、学校、子供達にニューノーマルということで新しい生活様式を求めているわけですから、私達自身もきちんと気持ちを引き締めてのぞまないといけないと思います。第二波への備えとしても必要なことだと思います。

レポすけ:そうですね!お忙しい中ぶら下がりへのご協力ありがとうございました!

|レポすけまとめ(レポ)φ))

いやあ、緊急事態宣言が明けたとはいえ、これまで当たり前に開催されてきた議会でさえ、諸々制約が付いての開催ですからね。
我々が求める「日常」はまだまだ遠きにありけり…といったところでしょうか。

ニューノーマルの社会も受入れながら、少しずつ、少しづつ、非日常からの脱却を目指したいところですね。

そんな令和2年第2回船橋市議会定例会はまだまだ開催中です!
5月28日29日には一般質疑がわりに、各会派から17人の議員が新型コロナウイルス関連や議案などについて質問に立ちます。
つまがりの出番は5月28日。時間は10時半頃となる予定です。
質問内容は、

  1. オンライン教育
  2. 学校給食
  3. 北総育成園

についてとなります。
是非議会中継をご覧くださいませ!


船橋市議会公式HP
www.city.funabashi.lg.jp