【ゆくつまがり2020】レポすけpresent~今年の「イチバン」10番勝負!

レポすけです!
去年以上にいろいろありすぎた2020年。
つまがりの活動を追いかけて2年目に入り、

♪(レポ)ノ「去年一年追いかけたこと繰り返せばいいやー」

なんて気楽に構えていたところにやってきた怒涛のコロナ禍。

Σ(レポ)ノ ガビーン

何でもないことが幸せだったと思うようなコロナ前の日々は、思い出せないくらい遥か彼方にへと遠のき「新しい生活様式」にもすっかり慣れた今日この頃です。
さー、そんなニューノーマルでwithコロナだった2020年。
つまがりの政治活動はどのようなものだったでしょうか?
去年も実施しました「ゆくつまがり2020 今年の「イチバン」10番勝負」を今年も実施したいと思います!
去年と同じ質問ですが、つまがりさーん、準備はいいですかー?

では「10番勝負」行ってみましょ~!


Q1.今年イチバン「やりのこしたこと」

f:id:reposuke:20201231200934j:plain

つまがり:祖祖父が眠る鹿児島県霧島への墓参や祖母が眠る島根県隠岐の島への墓参でしょうか。
一方で新型コロナ拡大時に行事や夜の付き合いが激減したため、身の回りのことや身近な人と接することに時間を使うことができました。



Q2. 今年イチバン「やりがいのあったこと」


f:id:reposuke:20201231201117j:plain


f:id:reposuke:20201231201140j:plain

つまがり:議員としての事は置いておくと、学校休校中や夏休み期間中に子供達のお昼ご飯を毎食作ったことです。何が食べられるか1週間の献立を考え、買い出しをし、タイミング良く作り、片付けをする。喜んで完食してくれる子供達の姿や笑顔が嬉しかったですね。1人暮らしが長かったので料理は好きですが、本当に給食のありがたみと世の親御さん達の苦労が身に沁みました。



Q3 今年イチバン「困ったこと」

f:id:reposuke:20201231195820j:plain

つまがり:感染防止と社会活動の持続の両立をどう実践していくのかということでした。0リスクは無いのですが報道の雰囲気に影響を受けて何でも中止のような時期がありました。仕事柄や家族、健康状況によっても違います。オンライン議会見学会、駅頭活動、オンライン忘年会、ハイブリッド会議、少人数に絞っての会食など、コンセンサスを取るのがとても難しかったです。


Q4 今年イチバン「感銘をうけたこと」

つまがり:新型コロナに関連する市の発信のスピードをフォローしようと考え、学校の一斉休校や北総育成園での集団感染などタイムリーかつスピード感のある発信を心掛けました。何が起きているのかわからず動揺している人の心を分断することのないように、事実やデータに基づく冷静な発信をするように気を付けました。それでもささくれだった雰囲気の中、SNS上で多くの批判もいただきました。災害時はそうなるし、感染症拡大は一種の災害と腹をくくりました。第1波が収まった時に少なからぬ皆さんから、「いつも市民のための発信をありがとう」というメッセージをいただいたのは、とても感銘を受けました。


Q5 今年イチバン「しんどかったこと」

つまがり:GW前だったでしょうか。
緊急事態宣言下ということもあり多くの方からの問合せに素早く答えようと、朝から夜遅くまで対応に追われるあまり胃を痛めました。以来、コロナは長期戦だから無理をし過ぎないということを心掛けることにしました。


Q6 今年イチバン「おいしかったお酒」

f:id:reposuke:20201231202443j:plain

つまがり:11月に行ったオンライン忘年会でしょうかね。
毎年恒例で続けてきたのですが大人数の会食は参加される皆さんへのリスクにもなりますし、お店もクラスターが発生すれば大変です。
そこで今回はオンライン忘年会としました。リアルで酒を酌み交わすのが好きな方が多い中で延べ40人もの参加をいただき、ゲストの松戸市長、野田佳彦議員、宮川伸議員と参加者とのやり取りも活発でしたね。



Q7 今年イチバン「心に響いた景色」

f:id:reposuke:20201231202539j:plain

つまがり:4月の緊急事態宣言中の自宅近くの花々です。つつじや八重桜。自宅周辺で過ごす時間が増え、こんな身近に日頃なら通り過ぎていた美しい風景があったのかと気付かされました。また人間社会はコロナ禍で混乱の一途を辿る中で自然の悠久さと逞しさを感じました。


Q8 今年イチバン「印象に残った言葉」

f:id:reposuke:20201231202735j:plain

つまがり:ヒットに乗っかるのですが劇場版鬼滅の刃での煉獄さんとお母さんのやり取りの中の「弱き者を助けるのは強き者の責務」でしょうか。
全文はこちらです。

「生まれついて人よりも才に恵まれた者は その力を世の為に使わなければなりません。天から賜りし力で人を傷付けることを 私腹を肥やすことは許されません。
弱き人を助けることは強く生まれた物の責務です。責任をもって果たさなければならない使命なのです決して忘れることのないように」


私に才能があるかどうかは置いておいて、少なくとも議員という立場にあるわけですが何
が責務かは明確です。



Q9 今年イチバン「自分に贈りたいコトバ


正直自分をねぎらいたいですw。
そして来年もコロナは収まりませんし、経済そして暮らしの先行きも心配されます。「市民の皆さんのために頑張ったね、来年も船橋のために踏ん張りどころだぞ」といったところでしょうか。

f:id:reposuke:20201231202838j:plain

(レポすけ:そうですね(苦笑)ホントにお疲れ様でした。まあ、たい焼きでもどうぞ)

Q10.今年イチバン「感謝したいこと」

f:id:reposuke:20201231204152j:plain

つまがり:議員10年の時間で培ってきた人脈と経緯に感謝です。
新型コロナの感染拡大という難局でこの二つが本当に活きています。今は非常時です。新しく関係性や経験を積む余裕は誰にもありません。日常でできないことは非常時にもできないし、日常で積み上げてきたことが、非常時も活きるということを思い知らされました。
自分が議員になったのは、この難局に向き合うためにあったのかという強い気持ちを持って、来年も皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います。



ありがとうございました!
いかがでしたでしょうか、つまがりの振り返り2020年。
また年明けに「くるつまがり2021年」でお会いしましょう!

f:id:reposuke:20201231204545p:plain

皆さま本年もありがとうございました!
来年もよろしくお願い致します!




【参考】2019年のイチバン勝負はこちら↓

【ゆくつまがり2019】レポすけpresents~つまがり俊明 今年の「イチバン」10番勝負
!~ reposuke.tsumagari2010.com