今日のつまがり 4/30(火) 任期最後のご挨拶 つまがりtreeの「皆の願い」は宝物

レポすけです!
世間は「平成最後の日」とにぎわっていますが、つまがりにとっては事務所じまいもの日でもありました。どのような想いでこの日を迎えたのでしょうか?

【つまがり俊明Facebookより】
本日をもって、つまがり俊明選挙事務所を閉じ大家さんにお返しします。
立つ鳥後を濁さず。
多くのボランティアさんに当選後も関わっていただき、きれいにしていただきました。

つまがりtreeに貼ってもらった「皆の願い」は私の宝箱に大切に保管しました。4年間、辛い時や苦しい時や道に迷いそうな時に開いて、また元気をもらいたいと思います。
大変お世話になりました。

そして、一昨日が2期目4年間の任期の最終日です。
2015年4月に3,623票をいただき務めてきましたが色々と学びとともに反省点も多い4年間でした。

(4年間の振り返り)
・委員長や議長会派の代表など議会での重役を担わせていただきました
・一方で議会内の事に時間と労力を割かざる得ず、市民の皆さんとのコミュニケーションが後手に回ってしまいました
・政策という点では障がい者就労支援の推進、DV専門相談窓口の設立、健康ポイント事業、児童虐待防止のスタッフ増など、一期目から取り組んできたことが花開く時期でした
・左肩骨折、手術というアクシデントもあり、毎月続けてきた議会レポートも数か月途切れてしまいました
・地域の声、市民の声を大切にするという立憲民主党に参加し、初めて政党公認候補として選挙戦にものぞみました

これらの学びと反省を胸に刻み、明日からの4年間市民の皆さんのため、ふるさと船橋のためにしっかりと働いていきたいと思います。

障がい者施設と子ども達の施策の推進をはじめとした選挙期間中の公約への取組み
・地域の何でも相談屋さんとしての市民の皆さんとの双方向のコミュニケーションとボトムアップの政治の実現

これらを頑張っていきたいと思います。

選挙期間中お願いしたポスターもしっかり剥がしたつまがり。
引き続き、市政への取組みにご注目よろしくお願い致します。